クッキンぷっちんの全種類と仕組み

クッキンぷっちんとは、本物そっくりに食べ物を作れるオモチャ。
実際には食べることはできませんが、お店屋さんごっこ遊びができます。

クッキンぷっちんの仕組みは、生地と専用の粉をこねて作るだけ。
3日~7日で固まったら出来上がり。作り方は説明書があるから簡単。

種類によって作り方は変わりますが、粘土細工みたいな感じですね。
クッキンぷっちんの種類は色々ありますのでまとめてみました。

スポンサードリンク

アイシングクッキー&チョコのチャームセット

アイシングクッキー&チョコ チャームセット

2018年2月10日(土)に発売されました。
お菓子パッケージ風クリアバッグに入れて持ち歩ける、チャームセット。

クッキーの型抜きをして、アイシングして、デコレーションしていきます。

クッキンぷっちん ときめきフードコートDX

デラックス版です。
発売当初はなかったんですが、デラックスとして発売されました。

・パスタ、うどん、モンブラン、チュロス、たい焼き、ポテトなど。

これ1つあれば充分遊べます。
といっても、永遠遊べるわけでなく、材料がなくなれば終了です。

何個も買ってあげられない場合はときめきフードコートDXがいいですね。
余裕があるなら「生地&こなセット」があります。

クッキンぷっちん ハンバーガーショップ

多分、一番人気はハンバーガーショップだと思います。
マクドナルドやフードコートにハンバーガー屋さんがあるので、一度はバーガーショップをやってみたい。

全部で6つのハンバーガーが作れます。

・ハンバーガー
・チーズバーガー
・たまごバーガー
・レタスバーガー
・フィッシュバーガー
・アボカドバーガー

そして

・チキンナゲット
・ポテト

クッキンぷっちん ケーキショップ

ケーキ屋さんって昔は憧れの職業だったなぁ。
今はケーキ屋さん自体が少なくなっちゃいましたからね。

<作れるケーキ一覧>

・カラフルケーキ
・ショートケーキ
・2段ケーキ
・ロールケーキ
・クリームタルト

アレンジメニューもあります。
生地やトッピングを変えれば作れます。

パステル生地&ホイップクリームセットがあれば大丈夫。

スポンサードリンク

クッキンぷっちん ドーナツショップ

ドーナツショップはミスタードーナツがあるので身近ですよね。

全部で10個のドーナツとチュロス2個が作れます。

・プレーンドーナツ
・フレンチクルーラー
・チョコフレンチクルーラー
・オールドファッション
・チョコオールドファッション
・チョコドーナツ(いちごソース)
・チョコドーナツ(チョコソース)
・ぷっちんリング(いちごソース)
・ぷっちんリング(チョコソース)
・ぷっちんチョコリング
・チュロス
・チョコチュロス

デコソース&ビーズセットがあるとデコレーションできます。

ショーケースもあります。

もっと遊べる!アイスセット

別売りの「クッキンぷっちん」が必要。

16個のアイスが作れます。

・マーブルアイス
・ハーフアイス
・ラムネ棒アイス
・いちごアイス

もっと遊べる!ホットスナックセット

別売りの「クッキンぷっちん」が必要。

全部で6種類、約35個のホットスナックが作れます。

・フライドポテト
・オニオンリング
・フライドチキン
・星ポテト
・コロッケ
・ワッフル

もっと遊べる!クッキーセット

別売りの「クッキンぷっちん」が必要。

全部で6種類、約55個のクッキーが作れます。

・チェッククッキー
・ストライプクッキー
・スクエアクッキー(2種類)
・人形クッキー(2種類)

もっと遊べる!マカロンセット

別売りの「クッキンぷっちん」が必要。

約16個のプチマカロンが作れます。

・ハートのマカロン
・ハートのマカロントッピング
・星のマカロントッピング
・星のストライプマカロン

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする