しゃべクルはみやぞんCMの声送信やボイスチェンジャーになる録音遊び

みやぞんがCMしている「しゃべクル」というオモチャ。
あらぽん(相方でお笑いコンビANZEN漫才)も出演しています。

声が送れるオモチャは面白いなぁと思いました。
気になった遊び方は5つ。

1.声を送る機能
2.ボイスチェンジ機能
3.逆再生機能
4.ラップ機能
5.録音機能

タカラトミーが作りました。
昔「しゃべ録」というオモチャがありましたが、その進化版が登場しました。

スポンサードリンク

しゃべクルの発売日と使用電池

発売日 2018年12月27日(木)
対象年齢は6歳以上。

電池は別売りです。
使用電池は単4形アルカリ乾電池3本です。

私が小学生で恋人がいたら、しゃべクルを使うと思います。
使い方は色々。

しゃべクルの色と価格

・ブルー&オレンジの2個入り
・グリーン&ピンクの2個入り
・イエローの1個入り
・パープルの1個入り

価格(税抜き)
1個入り2000円、2個入り3800円

以上の組み合わせのみ。
ブルー1個だけ購入はできません。

遊び方

一人遊びだと楽しさ半減かな。
2台以上あると遊び方が増え広がります。

最大20人で遊べますが、さすがに20人で遊ぶことは無さそう。
学校のクラスで教室で使うとか。

サバイバルゲームに使えそう。

スポンサードリンク

再生

録音して再生する。
約30秒間録音可能。

子供はこれでも楽しいのかな。
ボイスメモにも使える?

ボイスチェンジダイヤル

自分の声が簡単に変わります。
昔だったら高いオモチャなはず。

子供の頃はいたずら電話が流行ったなぁ。
最近はいたずら電話はしませんね。

テレビでプライバシー保護のため声を変えてありますごっことかしそう。

逆再生

録音すると、逆再生される。
これはクイズで遊べますね。

普通に録音から逆再生。
逆再生で録音からの再生。

逆再生はローマ字読み変換されます。

声送信モード

2台以上で遊ぶのが条件になります。

録音した言葉、逆さ言葉、ボイスチェンジした言葉をしゃべクルに遅れます。

最大20台まで送信可能。
約30メートル離れていても送れます。

ラップモード

録音した言葉がラップになります。
これはうるさそう・・・笑

しゃべクルをAmazonと楽天で比較

しゃべクルの定価+8%
1個入り2160円、2個入り4104円。

Amazonだと1個入りが1636円、2個入りは4104円。
2つ買う場合は色にこだわらねければ、1個を2つ買ったほうがお得。

楽天は1個入りが1706円(送料別)、2個入りが3,060円(送料別)です。
2つ買う場合は、2個入りがお得ですが送料次第。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする