こっち向いてロビの発売日と値段、安いロビジュニアって感じ

ロビジュニアの最新版が2019年に発売されました。
「こっちむいて!Robi」として登場!

こっち向いてロビの発売日は2019年2月14日。
バレンタインデーに販売です。

タカラトミーが製造でお値段が3780円。
ロビジュニアが1万円以上したので、だいぶ安くなりました。

スポンサードリンク

こっちむいて!Robiとは?

こっちむいて!Robi

こっち向いてロビの特徴は声をかけた方向に向くことです。
これだけ。だから安い。3780円。

電池が必要で、単4形アルカリ乾電池2本で動く。
PanasonicのEVOLTAという乾電池がオススメ。

ロボットではなく、ぬいぐるみ感覚のオモチャ。
話すことはできないし、動きません。

もし、喋れて動くのが欲しいなら、マイルームロビやもっとなかよしRobi Jr、Robiジュニアがいいです。

別にロビジュニアにこだわらないのであれば、「カーズ おしゃべりダッシュ! メーター」がいいですよ。タカラトミー製品。

カーズ3のプルバックカー。
ライトが光りながら、映画ように話します。

カーズ おしゃべりダッシュ! メーターのお値段は2160円(8%税込み)

マイルームロビ

マイルームロビ

スポンサードリンク

マイルームロビは2018年の日本おもちゃ大賞に選ばれました。
ロビジュニアシリーズで1番精度が高いロボットだと思います。

価格が10,584円と高いのがネック。
お金に余裕があれば、マイルームロビがいいですよ。

お部屋の明るさやテレビのリモコンで反応しますし、2000フレーズもお喋りできます。

多少、噛み合わないこともありますが、お話相手になってくれます。
おしゃべりダッキーとコンビを組ませたいなぁ。

もっとなかよしRobi Jr

もっとなかよしRobi Jr.

下で紹介しているRobiジュニアの進化版。
2017年1月28日に発売されました。

発売から時間が経つと値段は安くなるんですが、1万円以上します。
定価は16,200円で、Amazonで値段を調べたら12779円でした。

首を左右に動けるようになり、会話数は2倍、Robiジュニアの機能に加え、クイズを出したり、答えを覚えるようになりました。

Robiジュニア

ロビジュニア

このRobiジュニアは初代Robiジュニアです。
話題になり、テレビ・ラジオで紹介されました。

ハリセンボンの箕輪はるかさん、笑福亭鶴瓶さんがテレビで紹介しました。
箕輪はるかさんはしゃべくり007で、鶴瓶さんはきらきらアフロでネタに。

定価は16800円ぐらいだったかな?
現在は品薄状態なのか知りませんが、24800円に値上がりしています。

今から買うなら、マイルームロビのほうがお得。

スポンサードリンク