育児ストレスの解消法には何がある?

育児ストレスで寝れなくなって睡眠不足。

授乳にために途中で何回も起きなきゃイケナイ辛さもあります。
旦那も分かってくれません。

でも、辛いのは自分以外のママも同じ。
育児ストレスを解消するには?

スポンサードリンク

育児は大変

育児をすることは、かなり大変です。
ですが、自分の子供が成長していく姿をみるのも楽しいものでもあります。

それなりに疲労や育児ストレスなども溜まりますが、少しずつ自分の子供が心身共に育っていく姿は親としても生きがいになるでしょう。

ですが、育児ストレスなども溜まりすぎてしまうと、精神的にそして自身の体の不調につながることもあります。

育児をすることで、それなりに疲労もたまりやすく、精神面まで不安定になると、生活習慣の乱れにつながり、睡眠不足などになると、疲れもとれず、悪循環にはまってしまうこともあります。

このような場合には、適度にストレスを解消していくことも大切です。

育児ストレスを解消法

育児をおろそかにしてはいけませんが、少しは自分の時間が持てるように、家族全体の協力をあおぎましょう。

自宅でくつろぐ時間を作ることや、また、外出して少し気分転換をすることも、ストレスの解消につながります。

夫や自分の親などに少しの時間、子供の面倒をみてもらい、その間にショッピングをしたり、外を散歩したり、友人と連絡を取り合い、ちょっとお茶をしながらおしゃべりをしたりと、育児から少し離れて適度に気分転換をすることで、ストレスの軽減、解消をしていきましょう。

スポンサードリンク

また、自分なりに解消法を見つけていくことも大切です。

必ずしも外にでるだけがストレスを解消することではありません。
室内で自分の好きなことをしたり、お昼寝をしてたりのんびり過ごすことも、ある程度ストレスの解消につながります。

また、趣味に時間をかけて自分にとって楽しい時間を過ごすことも大切です。
さまざまな方法で自分のストレスを解消していけるように考えていきましょう。

溜め込まないで愚痴を言う

よくやってしまうのが旦那に愚痴を言うこと。
基本的に男性は仕事をしているので、仕事から帰ってきて妻の愚痴を聞くのがキツイんです。
こればっかりは旦那さんによって変わります。

男性が女性のことを理解してくれれば1番いいんですが、そうはいきません。
じゃあ、ママはどうしたらいい?

ママさん芸能人のSNSのコメント欄に愚痴を書きましょう。
すると共感してくれる場合があります。

ただし、しつこい書き込みや反応を期待するのはやめる。
構ってちゃんは嫌われてしまいます。

育児は重要なことですが、たまには息抜きをすることも大切です。

そのためには自分だけで何とかしようと考えず、周囲にいる家族できちんと話し合い、家族全体で協力し、一人だけ極端に負担がかからないように、育児を負担していくことも大切なことです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする