子育て

子育て

1歳~1歳6ヶ月の夏野菜の離乳食メニュー&レシピ(パクパク期)

1歳~1歳6ヶ月ごろ(パクパク期) 歯と歯で上手に噛めるようになる時期。 手づかみで食べるのも上手になってきます。 かたさは軽く力を入れるとつぶれる肉だんごをイメージしてください。
子育て

9ヶ月~11ヶ月の夏野菜の離乳食メニュー&レシピ(カミカミ期)

9~11ヶ月ごろ(カミカミ期) 舌でつぶせない食材も、歯ぐきでつぶして食べられるようになる時期。 バナナを指でつぶした感触が目安です。
子育て

7ヶ月~8ヶ月の夏野菜の離乳食メニュー&レシピ(モグモグ期)

7〜8ヶ月ごろ(モグモグ期) 卜ロ卜ロの離乳食をゴックンと飲み込むことが第一歩。 柔らかなツブツブを舌でつぶして食べられるようになります。 やわらかい絹ごし豆腐のような、舌で楽々につぶせるかたさに調節してください。
子育て

5ヶ月~6ヶ月の夏野菜の離乳食メニュー&レシピ(ゴックン期)

5〜6ヶ月ごろ(ゴックン期) 卜ロ卜ロの離乳食をゴックンと飲み込むことが第一歩。 なめらかでぼってりとしたプレーンヨーグルトのかたさがお手本です。 夏野菜の離乳食メニュー&レシピを公開。
子育て

赤ちゃんが夏に食べてはいけない果物、野菜、アイス、ポカリ

夏に関わらず赤ちゃんが食べてはいけないフルーツはパイナップルです。 絶対ダメとは言いませんが、8ヶ月以下ならやめたほうがいいですよ。 そして、私も大好きな桃も意外とアレルギーが多いことも判明。 パイナップル・マンゴー・パパイヤはタ...
病気

ヘルパンギーナで歯茎が腫れる大人、耳鼻科か歯医者で診療迷った

ヘルパンギーナって、夏に乳幼児がなる病気で感染症のイメージ。 私は大人ですけど、ヘルパンギーナになったかもしれません。 でも、私の場合、歯茎が膨らんでいるんですよね。 病院へ行くのが一番いいと思いました。耳鼻科か歯医者。 耳...
病気

とびひ・あせも・おむつかぶれをお家で治すには

とびひ、私も子供のころになりました。 プールに行って、とびひになった思い出があります。 今の時代、とびひは必ず病院で受診しないとは駄目なんですね。 「あせも」と「おむつかぶれ」はお家だけでも治すことができます。 でも、1週間...
病気

あせも・おむつかぶれ・とびひの症状と原因、夏ママの口コミ

赤ちゃんにとって夏の暑さや湿気は肌の大敵。 「あせも」「おむつかぶれ」「とびひ」は赤ちゃんの多い皮膚病。 これらの肌トラブルは、なぜ起こるのか? 症状と原因について探ってみました。
病気

赤ちゃん、夏の肌トラブル予防方法

赤ちゃんは肌が弱いので、夏の肌対策は大切です。 いろんなママさんたちがやっている予防法を聞きました。 お肌はデリケートで人によって性質は様々。 あせも、おむつかぶれ、とびひ以外の肌トラブルも書きました。 私も年をとって、イボ...
病気

夏の赤ちゃん月齢別対策、外出、温度、夏かぜ、脱水症、熱中症、誤飲

地球の気候がどんどんおかしくなっている気がします。 子供が大人になっているとき、地球はどうなっているのでしょうか? 大人は自分の身を守ることができますが、赤ちゃんなどの子供は大人が守ってあげるしかありません。 赤ちゃん・・・低...
タイトルとURLをコピーしました