訪問者が来て、混線詐欺、漏電泥棒、ハガキ架空請求詐欺

時期はバラバラですが、お家に人が訪ねてきました。
そして、ハガキが1枚来ました。

今思えば、架空請求、悪徳詐欺、泥棒、偵察、だったんだなぁと思います。
その時のお話をします。

高齢者、高齢者がいる家庭、一人暮らしの女性、信じやすい方は気をつけてください。

スポンサードリンク

ニュースにもなった法務省からのハガキ詐欺

ハガキが送られて来ました。
普通のハガキで、なんか色々買いてありました。

内容はよく分からないようなことが書いてあり、お金を振り込んでくださいとのこと。
住所と電話番号が書いてありました。

*書かれてある電話番号に電話してはいけません

怪しいので、電話番号をネットで検索。
ここで架空請求ということがわかりました。(色々情報が出ていた)

なので、見知らぬところからハガキや封筒が来たら、電話番号をネットで検索することをお勧めします。
住所でもいいし、会社名でもいいでしょう。(電話番号はかぶる事はないが、会社名はかぶることがある)

しばらくしてから、法務省からのハガキは架空請求というニュースが流れました。

<こんな感じで名前を使ってきます>

・法務省管轄支局民事訴訟管理センター
・法務省管轄支局国民訴訟通達センター
・法務省管轄支局民事訴訟告知センター

「ハガキで送られるから」
電話と違い、「氏名と住所がわかっている」ことで信じてしまう。

これからも気をつけたいと思います。

関西 or 関東電気保安協会から来た漏電検査

「電気保安協会から来ました」っていう人がうちに来ました。
おじいちゃんが対応して、その人をお家に入れました。

おばちゃんは部屋にいました。
私は違う部屋でパソコンでネットサーフィン中。

「電気保安協会から来ました」っていうは60代くらいの男性?
若くはなく、明るい感じで、話すのが軽快なイメージ。

お爺ちゃんが私の部屋に来て、パソコン使ってる?と聞いてきました。
私は使ってるよいい、今電気を消させるのは困るといいました。

「電気保安協会から来ました」っていう男性は、帰って行きました。
この段階で私は直感で怪しいと思いました。

今思えば、泥棒だったんだなと思っています。
その後、漏電の検査は来ませんでした。

おじいちゃんが漏電検査を信じた理由は?

・前もって用紙が来ていた
・電気保安協会のバッチをしていた

これなら信じてしまうかもしれません。

その後、漏電検査を装う泥棒が逮捕されてニュースになりました。
やっぱりあのおじさんは泥棒だったんだと思いました。

うちは何も取られていませんので、被害はありませんでした。
でも、盗聴器や隠しカメラを仕込まれてたら怖いです。

スポンサードリンク

一人暮らしの女性は気をつけてください。
娘さんや、お孫さんが一人暮らししている女性は気をつけてください。

漏電検査を装い物を盗む手口

・漏電の検査をする
家の人が目を離したら
・家の間取りを見る
・スキあれば物を盗む
・家族関係を知る
・何か情報を盗む
・盗聴器や隠しカメラを仕込む
・壊れてるので修理しましたといってお金を取る

光通信?光回線?を名乗る人がネットの混線の件でうちに来た

午後6時ぐらいに男性がお家に来ました。
おばちゃんが対応し、話を聞いていましたが、良くわからないということで、私を玄関に呼びに来ました。

私が対応することになりました。
その男性は30代ぐらいで、短髪で、スーツを来ていました。

こざっぱりとした印象で、今思い返すとファイル見たいのを脇に抱えてたような気がします。

で、男性は今時間がありますか?
と、聞くので、ありませんと返答。

このあとでもいいですよ?というので、
明日にしてくださいといいました。

急なことだったので、とりあえず明日の12時〜13時の間に来てくださいといいました。
このとき、その男が何の用事で来たかは聞くのを忘れました。明日聞けばいいと思ったから。

結局、その男は来ませんでした。
何が目的だったかは未だに分かりません。

もし、訪問当日に話をしていたら、何を話すつもりだったんでしょうか。

おばあちゃんに、その男のことを聞きました。
「光通信?光回線?の人で、混線がどうたらこうたらと言っていた」とのこと。

今思えば、名刺を出してないのもおかしな話。
こちらが名刺を要求いなくても、常識があるなら自分から名刺を出しているはず。

名刺を出したからといって、信じていいわけではありませんが。

ちなみに、12時直前に「あれ?来ないかもしれない」と直感しました。
なんか急に思いました。
しかし、私も騙されたような気分。

なぜ、翌日来なかったのか考えました。
多分、遠くから来ていて、詐欺か泥棒を1日で完結したかったからかなと思いました。

ちゃんとしている会社なら、もし約束の時間に遅れたり行けなかったら謝りますよね。
それ以来連絡なし。

良くわからない結果になりました。目的はなんだったんだろう。
約束の時間前、身だしなみ気をつけてたのがアホらしい。

対策まとめ

・インターホンで対応
・会社名と名前を聞く(すぐ言えるか)
・名刺をもらう
・家に入れない
・その日は1回断る、日にちを決める(ちゃんとメモるか確認)
・ネットで検索
・近所の人と情報を共有する
・知らない人が家に来たら「今忙しいから今無理です」で断る
・居留守を使う(嘘バレバレでもいいじゃない)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする